ポイント貯まる!これは、お得!「楽天市場で2000円分プレゼント」

2005年11月12日

グランドキャニオンツアー

グランドキャニオンツアーのつづきです。
前編はこちら

今日もとってもいいお天気、日焼けしちゃうな。
空気は涼寒いくらいなのに。
やっぱり、ラスベガスは季節が冬でも帽子必要ですネ。
ホテルピックアップ7:30だから、6時ごろに起床して
前日に買っておいたドーナツ3種類をみんなで分けて(○`〜´○)モグモグ。
おー、意外にヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィグッド(上向き矢印)
(このドーナツの話はまたにしましょう)

ピックアップポイントがホテルのタクシー乗り場(当然、外)とあるので
ちょっと風があるけど、外のベンチで待ってました。
20分くらい待ったかなぁ。。。
他の人はワゴンやら車で拾われていくのに・・・。
( ̄ヘ ̄)ウーン、私たちの乗り物はナゼ来ない。
と、そこへ

ぐぃーんと大きな白いバスが入ってきました。
何もバスには書いてない(ように見えた。)。
あれか?あれなのか?
ちょっとイラチな母に
「あの人、私達のツアーピックアップの人かもよー」と
吹き込み、、、
母は走ってその男性の元に行き確認。
OKサイン!
やっと来た〜。大きな白いバスに乗り込みました。
後から続々と団体さん(社員旅行かな)も乗り込みました。
なぁ〜んだ、ロビーで待ってても良かったのかな。

シーニック航空はラスベガス大通りから比較的近いところにあるので
乗車時間わずか15分程度で空港に到着。
ここは果たして空港なのか?というくらい小さい。
ここからグランドキャニオンツアー以外にも
ヨセミテ公園、モニュメントバレーなど色々な所に飛んでいくみたいで
小さいフロアは人でいっぱい。

バスから降りたら航空カウンター(係りの人は3人)へ
みんなお行儀よく並びます。
そして、小さい機体なので、重さが偏らないようにみんな体重計に
乗るように言われ体重測定(*≧m≦*)
体重測定結果はカウンターの内側からしか見えない仕組みなので
問題なし?!
小さい機体だかなのか、航空券みたいなのじゃなくて、席番号が書かれてる
シールを胸元に貼られて終わり。シールの番号を見ると、
おばあちゃんの席がかなり離れている・・・。
おばあちゃん英語しゃべれないよ〜と説明し、カウンターの優しそうな
黒人姉さんも私達もおばあちゃんが離れて座るのはNo goodだと思うわ〜と
笑顔で言ってくれ、調整してくれました。
最終的には後ろの席に3人が固まって座れたので
空飛ぶおばあちゃんもバッチリビデオ撮影できました手(チョキ)
機体調整とか何とかで待つこと1h以上・・・
他のグループは出発するのに、ここでも私達また待ちぼうけバッド(下向き矢印)
やっと出発できたのは10:30近かった・・・??
(≡д≡)うへー。

キャプテンがゲートまで迎えにきてくれて、機体へ案内され
やっと搭乗。機体のサイズはコレ↓
plane.JPG

予想していたけど、やっぱり、、、チイサイネ
座ってみると機内放送も予め用意されていて
ヘッドフォンをつけて言語4種類(日本語、中国語、英語、スペイン語)
の中から選ぶようになってました。

テープが軽快な音楽と共に流れ出しました。
ようこそシーニック航空へ〜♪」 
客席からキャプテンたちが操縦しているエンジンパネル等が
もろ見え!
操縦士二人が力を合わせてレバーをぐぃぃぃんと押し上げて
すごい振動が。ガガガッ。


kinai.JPG


                          【つづく】

blogランキングへポチッと1票




posted by まぷー at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行(LasVegas)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

このコメントを非公開にする事は出来ません:
公開
ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。