ポイント貯まる!これは、お得!「楽天市場で2000円分プレゼント」

2006年01月28日

その夢はいつやるんですか?

yume.jpg

若くして何かをやり遂げる人には熱というか
誰にも止められない勢いがあるように思う。
彼女のやり方が正しいとか、上手なのか?とか
そんなことは関係ない。

現代は恵まれているから
・何もしなくてもこのままいけばいけば何とかなる
・特に不満もないし、現状維持で
って簡単にそう思えてしまう。
そのぬるま湯の怖さは怖さであるように思うけれど。
ぬるま湯を高温に沸騰させてくれるほどの刺激って
日常にたくさんあるわけでもない。
(っていうか、そんなジェットコースターな毎日、、、
私はイヤです(笑))
何かを強引に変えようとしなくても、何かに無理やり
感動しなくても、日常の中での小さなチャレンジが、
毎日に満足する秘訣なのかも。
yume.jpg

目今回の「おっ!」
P79
飛び板の先端に立つと、怖くて足が震えますよね?
でも本当は飛びたいのだとしたならば、怖いまま、
やるしかないのです。怖さが消えるまで上でずっと待っていても、
その怖さが、消えることは決してないからです。

blogランキングへポチッと1票




posted by まぷー at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
おぉ〜まさに「おっ!」ですね。私もちょっと感動ってか悟った気分に一瞬なりました!ほんとだ!怖いまま飛び込まないと怖いままですよね。
あ〜いい言葉教えてもらった♪

この本のタイトルどきっとするタイトルですね。なんかいつかやろ〜って思ってる自分に喝が入りました。
Posted by とも at 2006年01月30日 14:43
こんにちは、ともさん。
共感してもらえてうれしいです〜。
素敵な本をたっくさん読んでも、その時の自分のキャパとか感情によっては「おっ!」っていうポイントもまた違ったりするんですよね、おもしろいことに。
うん、私もこの本のタイトルで喝とか熱みたいなものをもらいました〜☆
Posted by まぷー at 2006年01月30日 15:15
コメントを書く
お名前:

このコメントを非公開にする事は出来ません:
公開
ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10523259
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。